<i id="vjrpl"></i>

    <cite id="vjrpl"><noframes id="vjrpl"><menuitem id="vjrpl"></menuitem>
    <cite id="vjrpl"></cite>
    <var id="vjrpl"><em id="vjrpl"></em></var>

    <cite id="vjrpl"><dl id="vjrpl"></dl></cite>
    <thead id="vjrpl"><rp id="vjrpl"><sub id="vjrpl"></sub></rp></thead>
    <menuitem id="vjrpl"><pre id="vjrpl"><dfn id="vjrpl"></dfn></pre></menuitem>

    HOME » 採用情報 » 先輩インタビュー

    採用情報

    先輩インタビュー 

    CASE1 

    電気工事のプロフェッショナルを目指して日々奮闘中

    纐纈Q1.いまはどんな仕事をしています
       か?

    大手自動車関連企業のひとつの工場を擔當し、その工場に新しい設備が設置されるときの電源敷設工事や、既設の設備のメンテナンスをしています。
    工事前にお客様と打合せをし施工方法を決定したり危険予知などの多くの事前準備をおこないます。
    工事作業當日は実際に作業をしてもらう協力會社の作業員の安全管理が主な業務になります。入社以來しばらくは先輩についていましたが、最近は一人で任せてもらえるようになりました。

    Q2.どんなところにやりがいを感じますか?

    やはりお客様に喜んで満足していただけるときですね。
    お客様からちょっと難しい要望を受けたことがあって、その代わりの解決策を一生懸命考えて、提案したときに笑顔でOKをいただけたときは嬉しかったですね。また、お客様と打合せをするなかで、これまでとは異なる新たな作業方法を見出して、それが実際にうまくいき、出來上がりがよりよくなり、作業もしやすくなって、お客様にも協力會社のかたにも喜ばれました。次の仕事への勵みになります。

    Q3.仕事を通じて學んだことは?
        學生時代より成長したと感じることは?

    一番はコミュニケーションの大切さですね。お客様ときちんとコミュニケーションをとると次の仕事につながるので、まめに擔當者に電話したり現場で挨拶にいったりと積極的にコンタクトをとるようにしています。
    あと學生時代より成長したのは責任感ですね。もちろん學生の頃も責任感もってやっていましたが、それとは次元がちがうように感じます。自分自身の言動が會社に大きな影響を與えてしまうこともあるので、常に緊張感をもって仕事をしています。


          いまだから話せる失敗談
          工事の前の打ち合わせを曖昧に済ませてしまい、作業當日に工事がうまく進まず時間をロスしてしまったことが…。今では打合せ議事録を作成しお客様にも確認してもらって作業に入るようにしています。

    Q4.休日は何をしていますか?

    仕事を忘れて殘業で疲れた體と心をリフレッシュすることを心がけています。彼女とドライブしたりアウトレットモールなどでショッピングを楽しみます。仕事の日は家族と一緒に食事することもなかなかできないので休日には一緒に食事に出かけたりしています。

    Q5.今後の目標や夢を聞かせてください。

    私たち建設業界の醍醐味のひとつは、自分が攜わった仕事が形として世に殘っていくこと。
    いつかは、大きな工場やビルの新築案件を手掛けてみたいですね。それを子供と見に行って「これはお父さんがつくったんだよ」って言える日がくるのが楽しみです。

    Q6.白月工業を選んだ理由は?

    會社の雰囲気がよかったところです。説明會での採用擔當者や先輩社員の雰囲気や、面接での社長の気さくなところや溫かみに惹かれました。また、白月は大手自動車関連企業との取引が多いので、自動車好きの私には自動車とたずさわれるチャンスがあるのも魅力でした。
    実際入社してみても、先輩は皆さんやさしく教えてくれますし、本當に溫かい會社だと思います。 お客様も永い取引の企業が多く、すでに関係が築かれており仕事がとてもやりやすいですね。

    Q7.就職活動をする學生へメッセージ

    就職活動全般としては、自分にあう會社をみつけるために、積極的にどんどん受けていってみてください。そうしないとピッタリとマッチする會社とは出會えないんじゃないかなと思います。
    そのなかで是非一度當社の説明會にも參加してみてください。白月の雰囲気や溫かさを実際に感じてみてもらえると嬉しいです。

    高山先輩のとある一日

    08:30   業務開始

    朝は元気よくみんなでラジオ體操から始まります。
    朝禮で仕事モードをONに切り替えます。
    メールやスケジュールの確認し、取引先擔當者に電話をかけアポを取ります。

    10:00   客先で打合せ

    取引先へ訪問し、擔當者と今後の工事について要望?予算?工期など打合せや現場の狀況調査をします。
    今日は4人の取引先擔當者と打合せをしました。


    12:30   晝食

    支社に戻って食事をしながら、先輩方と取引先動向の情報交換をしました。

    13:30   書類作成

    午前中にした打合せの工事についての見積書を作成します。お客様に満足いただける金額と當社の利益のでる金額とのバランスに頭を悩ませます。
    また既に受注している工事の危険予知についての申請書類も仕上げます。




    15:00   現場調査

    今週末の工事の現場下調べを、協力會社の責任者と一緒に現地でおこなう。
    このかたはベテランさんで経験豊富なのでいつも助けられています。

    17:30   事後処理

    終わった工事の処理作業も仕事です。
    今日は先週末の工事の完了報告書を完成させたら帰宅します。




    トップへ戻る

     

    亚洲自偷自拍另类12p